製品詳細about us

United Imaging Healthcare MRI装置 uMR Omega
  • 外観写真画像
  • 主要機能

外観

臨床画像

  • T2W FSE ACS QScan
    Matrix 654 × 720 I
    AD : 1:14 min

  • T1W FSE FLAIR ACS QScan
    Matrix 452 × 576 I
    AD : 1:30 min

  • T2W FSE FLAIR FS ACS QScan
    Matrix 393 × 432 I
    AD : 1:16 min

  • DWI b1000 QScan
    Matrix 229 × 240 I
    AD : 1:20 min

  • RUFIS MRA 3D
    Matrix 512 × 512 I
    AD : 6:54 min

仕様

Magnetic field strength
3.0T Superconducting magnet
Bore size
75 cm
Magnet Homogeneity (Typical)
0.029 ppm @ 30 cm DSV
5 Gauss zone (Axial x Radial)
4.87 m × 2.73 m
Magnet length
181 cm
Magnet weight
7,450 kg
Helium consumption
Zero helium boil off
Gradient performance
Max. 45 mT/m; 200 T/m/s
Gradient power amplifier
3.5 MW
RF Channels
Max. 96
Max. field of view
60 x 60 x 50 cm
Max. patient weight
310 kg Load
Compressed sensing
Up to 36x Acceleration*
* Comparison with no high-speed imaging technology

特長

75 cm ワイドボア
310 kg テーブル耐荷重
60 cm x 60 cm x 50 cm FOV

45 mT/mおよび200 T/m/sのグラジエントパフォーマンス
0.029 ppm @ 30 cm DSV均一性(標準)
3.5 MWのピーク電力を備えた次世代Gradient Power Amplifier

検査中の快適さを追求したユニークなボア内のStarlight Design
すべての患者に快適な広いガントリー
撮像時間を短縮するuCS2.0プラットフォーム

高度なテクノロジーはすべてのシステムに標準装備されています
高性能グラジエントアンプ、uCS2.0プラットフォーム、高度なアプリケーション、コイルなどが含まれています
All-in Configurations™はMRI検査の可能性を最大化します

技術

uCS2.0 Platform

United Imaging Healthcareが開発した Compressed Sensing 技術 uCS2.0プラットホームは、2D/3D/4Dのルーチンワークフローで圧縮センシング技術を効率的に利用できます。

uCS2.0イメージセンシング技術は、等方性の解像度とダイナミックイメージングスピードを向上させることで、臨床利用の可能性を広めます。

FACTORY TOUR

他製品